続いて、前撮りについて書いていきます。前撮りはTRUNKに頼む方法と、自分たちで撮影する方法がありました。私達は自己解決を図りましたが、そもそも前撮りをしないのも全然アリだと思います。TRUNKに頼む場合は、都内のロケーションを巡って撮影することになりますが、場所代と行く場所数に応じて金額が変わります。私達は特段ドレスやスーツを着て前撮りをする意思がなく、ドレスも提携店で頼んでいないので気後れする部分もあり、友人に頼んで臨機応変に撮ってもらうことにしました。事前に撮影スポットをいくつか絞り、横浜と鎌倉を一日で回ることでシーンのバリエーションを増やそうと考えました。撮影時期は11月後半で、ここで撮影したデータを各種制作物にも反映させました。

 

【Scene 1 -大さん橋-】

   

 

【Scene 2 -横浜中華街-】

 

【Scene 3 -山手界隈-】

 

【Scene 4 -鎌倉界隈-】

 

【Scene ex -カメラマンと】

 

カメラマンの友人とは大学生ぶりでしたが、気兼ねなく話せ良い写真をたくさん撮っていただき本当に感謝です。中々カメラの話ができる人も周りにいない中なので、今後も定期的に撮りにいきたいですね。

※次の記事はコチラ