オクラみたいなデザインだけど、意外に使いやすいと思うのはブランドの魔力?

 

 

BRUNELLO CUCINELLI

1978年、イタリアで創業した高級カシミアのニットウェアブランド。イタリアの伝統的な技術を取り入れ、世界最高水準のカシミア製品を提供。美しいニュアンスカラーを揃え、とろけるような柔らかさと抜群の着心地で世界中に多くのファンを持つ。日本では2014年からブルネロ クチネリ ジャパン株式会社が国内での取り扱いを行っている。(引用サイト

 

 

この商品、元々の定価を知っているだけあり、購入価格はかなりの衝撃価格でした。運も良かったと思いますが、当時の店員さんに売価が合っているか確かめたことを思い出します。

 

 

カフスは2ボタンカフス。こういう細かさも流石ブルネロさんです。

 

 

首裏のタグ部分ですが、グレーのリネンっぽい生地が貼られています。あまりない仕様かと思いますが、色合いがとにかく絶妙。

 

 

ガゼットは至ってシンプル。この柄でチェックが繋がっていたらある意味驚異的ではありますが、そこまでは流石に難しいのでしょうか。

 

 

サイズは普段Lの私に似つかわしくないXS。しかし十分着れますし、むしろ若干大きいくらい。イタリアサイズはやはりアテにすべきではないですね。。。

 

 

よくブレザーとニットタイの中に入れて重宝していますが、他にも活路を見出したいところ。宝の持ち腐れにしないように。。。