ロングセラーだけあり素晴らしい一足。

 

 

MAISON MARGIELAのジャーマントレーナー。ベロにはいつものカレンダータグが付いています。

 

 

(少々汚い写真で失礼)インソールもクッション性があり履きやすいです。若干ウィズ(横幅)が小さく、幅長の方だと圧迫されて痛くなる可能性があるため試着推奨です。

 

 

やはりこのホワイト×グレーの鉄板以外考えられませんね。

 

 

紐も太すぎず細すぎずの絶妙なライン。トーンオントーンを作り出すような色合いも流石です。

 

 

昔はこのジャーマントレーナーをかっこいいと思わなかったのですが、時の流れと感性の揺さぶりは恐ろしいもので。今ではこれが一番の万能靴と思うくらいまでになりました。

 

 

横からみてもそのシルエットの素晴らしさは見て取れます。使う日は選びますが、コーディネートは比較的選ばないので、敵はワードローブでなくお天気となるでしょう。