“W”

 

 

J.M.Westonのシングルモンクストラップシューズです。モデル名は「531」。この燻したようなゴールドのバックルと、素敵なエッグトゥが素晴らしい。

 

 

少しぷっくりとせり出したようなヒールカップ。実際はもう少しタイト目でも良いと思いますが、シングルモンクなだけに甲部分でしっかりと止まっていれば全く問題ございません(素人感想)

 

 

革はボックスカーフのブラックなのですが、本当に革の内側から鈍く光るような感覚です。さすがはWESTON。

 

 

なだらかな甲の流線と、飛び出してくるステッチの意匠はもはや芸術品です。

 

 

使い込んで履き込んで、その分ケアを行うことで魅力が増していくこの靴。しばらく登場機会も多そうです。