Monthly Archives

5 Articles
No.008    TIE YOUR TIE /  Dress Shirt -Blue&White-

No.008 TIE YOUR TIE / Dress Shirt -Blue&White-

 

イタリアのクラシカルなスタイルを貫く。

 

 

TIE YOUR TIE…1984年にフランコ・ミヌッチ氏により誕生。以降特にネクタイを中心に人気を集め、「セッテピエゲ」と呼ばれる7つ折りのネクタイは…。

そんな薀蓄を語る場所でもなく、またそのような深い造詣も持ち合わせていない。

 

 

ただ、言えるのは、非常に繊細ながらも強く、日本の高温多湿の夏にピッタリだということ。袖を通した瞬間に、今までのシャツとは別モノだとわかるその生地も、言葉を選べない良さがある。

 

 

袖周り。ボタンの素材感や程よさ、綺麗なロール、確実な縫い付け。

 

 

ガゼットも一切の主張なし。

 

 

屹立した襟周り、もちろんセッテピエゲのネクタイが一番お似合いだが、第一ボタンを外し、腕をまくって一枚で着る。このシャツの真骨頂は恐らくここにある。

 

 

スローシャッターを切ったような滑らかな存在感。光の陰影で更に鮮明に。

 

 

ピッティに代表されるようなイタリアクラシコの魅力はあまりわかりませんが、拡大解釈されないベーシックなイタリアアイテムはとても好きです。これもその一つだと思っています。

No.007    LACOSTE / POLO -L.12.12-

No.007 LACOSTE / POLO -L.12.12-

「L」は「LACOSTE」の頭文字 「1」は唯一無二であることの証 「2」は短袖を示す記号 「12」は選ばれたプロトタイプの番号

 

 

夏を彩るポロシャツはこれだけでいい。ラコステの L.12.12。日本独自の規格やNot made in Franceは邪道だと、そう思っています。

 

 

ポロシャツは体型にフィットさせたものより、与えられたデザインを体に馴染ませるもの。フランス製のラコステはワッフルのような着心地と絞らないデザインで、実に快適な着心地です。

 

 

腕のリブも絞りきらず通気性も十分。

 

 

現在はブラック・ネイビー・ホワイトの3色を所持。サイズも全て同じで「3」。あとはグリーンとイエローを揃えてみたい。

 

 

襟のロール具合、絶妙な襟幅と湾曲した製法は、他のブランドでは真似できていない箇所と感じています。

 

 

ストン…と。もう3年ほど使っていますが、十分な耐久性もまた魅力。

 

 

「キツネ」の次は「ワニ」。フランス生き物図鑑はここらで一旦の暇を頂戴します。

【株主優待】[8591] オリックス(2018年3月確定分)

【株主優待】[8591] オリックス(2018年3月確定分)

オリックス株式会社から株主優待の案内が届きました。他の保有銘柄と合わせて、初の株主優待期を迎え、わくわくしながら中を確認しました。

 

 

当然株主優待だけでなく、楽しみは同社の事業成果にもあります。送られてくる決算資料の中身について洞察する力はまだまだですが、資料を常日頃作る身としては、このセグメント別収支が記載された資料ページは見やすく、スライド構成の参考に。。

 

 

そして、ふるさと優待と名が付くカタログギフトの冊子がこちら。いかにもふるさと納税意識のデザインです。

 

 

今回は最小単位の100株のみ取得したため、Bコースの商品から一品選択することに。非常に魅力的な商品ばかりで、選定も非常に悩みました。

 

 

各コースの商品の詳細が載っているページもあります。

 

 

そして、今回我が家で選んだ商品は、『40(神奈川県)鎌倉ハム富岡商会 ハム詰め合わせ』です。到着すると、明治創業ブランドとお中元等でいただくような確かな箱に入っており、クオリティの高さを感じることができました。

 

 

(中にハム事典なるものも・・・ニッチすぎるこだわりが素晴らしい)

 

 

中を開けるとこのように3種類のハムが入っていました。全ていただきましたがとてもジューシーで美味しく、期待以上で大満足の味でした。

 

 

後から調べると、このギフトセットは定価で約5,000円相当のようです。今回の配当金が100株で3,900円なので、計8,900円相当を受け取ったことになります(課税処理を除外)。

配当率として換算すると約4.7%。購入タイミングが若干悪かったのか期待値よりは低めですが、半年に一度この優待が受けられるなら、妻にも株主として保有してもらおうかなと考えています。

No.006    MAISON KITSUNE / Botton Down Check Shirt

No.006 MAISON KITSUNE / Botton Down Check Shirt

 

 

パリ(PARIS)。見るも鮮やかな果物がマルシェに並び、目移りする色彩の順列が実に心地よい。また、このシャツも控えめながら、多くの色彩を放つ。

 

 

MAISON KITSUNE(メゾン・キツネ)。フランス人と日本人が共同で立ち上げたブランド。3色のキツネロゴは昔の憧れでもあり。

 

 

しかし、今となってはその憧れは望外となって、あくまで素材や色の感覚にこそ鋭敏となって、その「キツネ」を眺める。

 

 

多層かつ幅が異なるチェック柄。重なる色は、まるで乗算した色彩でなんとも絶妙な仕掛け。ステッチも非常に細かく、極力前に出張ることを嫌う「白」が、このブランド本来の価値観を体現しているかのよう。

 

 

アメリカのボタンダウンシャツよりもコシがない生地だけに、襟周りのボタンダウンにおける作りも柔軟で端正。

 

 

背中には小さなハンガーループ。コットン100%の柔らかい生地だからこそ、ざっくりした掛け方でも形を崩さず保っていられる。

 

 

ポケットも精緻かつ自然な縫い付けで申し分ない。

 

 

エマ・ストーンさんの映画「La La Land」での衣装にも親しいものを。こちらはリネン混のような雰囲気で、このシャツで演じている車中シーンの光の入り具合・カメラワークは絶品。

 

 

日本の「La La Land」は未だ見つかりませんが、このシャツで日々を少しでも楽しく、そして夢あるものに。

GOURMET_2018(銀座梅林 本店 更新)

☆3.54 TRUNK KITCHEN(1月9日)

☆4 Rock And Sole Plaice(1月10日)

☆3.5 Cafe de amelie(1月11日)

☆4.5 Berthillon(1月12日)

☆4.0 Ostaria dei Centopoveri(1月17日)

☆4.5 Restaurant Buca Mario(1月18日)

☆4.11 鶯谷園(2月24日)

 

☆3.00  うな和(3月18日)

 

☆3.00  去来庵(3月19日)

 

☆3.51  ミンカ(3月19日)

 

☆3.58 キッチン パンチ(3月28日)

☆3.58 カヤバ珈琲(6月24日)

 

☆3.12 ステーキハウス源(7月17日)

 

☆3.09 マカロニ市場 小田原店(8月19日)

 

☆3.08 Pacific DRIVE IN(9月17日)

 

☆4.00 川蝉(9月21日)

 

☆4.33 よろにく(9月23日)

 

☆3.58 銀座 天ぷら 阿部(10月8日)

 

☆3.58 銀座梅林 本店(10月13日)