Monthly Archives

2 Articles
GOURMET_2017

GOURMET_2017

☆3.59 菜苑(1月2日)

 

 

☆3.58 慶楽(2月24日)

 

 

☆3.61 自家製中華そば としおか(3月4日)

 

 

☆3.54 そば所 よし田(3月18日)

 

☆3.58 丸健水産(3月22日)

☆3.59 おにやんま(4月5日)

 

☆3.61 希須林(4月28日)

 

☆3.05 レストラン 三味(5月6日)

 

☆3.56 ペーパームーン(5月7日)

 

☆3.57 カフェ・ハイチ(5月18日)

 

☆3.50 原宿餃子楼(5月27日)

 

☆3.61 長久酒場(6月2日)

 

 

☆3.58 ちとせ(6月4日)

 

 

☆3.73 虎丸(6月4日)

 

☆3.56 お茶と酒 たすき(6月5日)

 

 

☆3.54 さぼうる 2(6月17日)

 

☆3.98 らぁ麺屋 飯田商店(7月9日)

 

 

☆3.64 翔山亭(10月15日)

 

 

☆3.64 蔭山樓(11月11日)

☆3.52 ロイクラトンリゾート(12月15日)

Year in Review 2017

Year in Review 2017

1月

     

新年は縁起良い富士山を乙女峠から眺めスタート。箱根駅伝も母校が優勝し幸先良し。昨年末に起きたプライベートの転機から3月までに各種調整を行うようになった。相手方への挨拶や引っ越しの準備のために不動産を探し、目星を付けて交渉や見学を進める。

2月

2月中旬、4年半住み慣れた家から遂に引っ越し新居に移る。それと同時に積もる課題もあり、特に家電は自らのポリシーである永く愛せるものに絞って予算と調整しながら選定していく。プライベートは両家の挨拶も済ませ順調に進捗しつつ指輪は互いに自作しプレゼントした。業務は商戦期に向けて複数の施策を並行しつつ次年度を見据えた体制整理に入っていった。

3月

来たる3月28日、ついに入籍。新しい人生の門出をむかえる。同時に祝う誕生日はアマン東京のディナーで祝福した。同時に新居の整理を始め、各種手続きに追われた。業務では複数の施策が形となって結実し、都内の主要スポットや有名雑誌にて露出を展開。新しい体制を見据え、自身の期待値も少しずつ変わっていった。

4月

4月1日。新生活のスタート。都内の桜スポットを闊歩し久々の写真撮影を楽しんだ。お世話になっている方を家に招いたり、不足している家具を求めてアウトレットへ奔走したり精力的に動き回りもした。清水から飛び降りた新型iMacはこの記事を書いている時点でも素晴らしい活躍ぶりを発揮。新しい上司にも恵まれ、既存の業務範囲は残しつつ、より戦略的な業務へシフトしている光明を見出した。

5月

GWは妻を連れて実家に帰省。初のアウトレットや箱根を堪能してもらった。それと平行するように結婚式についても動き始めた。2017年度中に開催することを考え、逆算するとこの時期でも遅いくらいと思料し、矢継ぎ早に候補を決め見学し、初日でよい出会いがあり決定した。式場が醸し出すブランドは自分の感性にマッチし、ほぼ一緒に選んだドレスもクラシカルで、より一層統一感が生まれていった。

6月

結婚式の会場選定を決めるのと同時に、6月初旬には初の夫婦国内旅行と称して紀伊半島一周にチャレンジした。関西空港からレンタカーを借りて和歌山県→三重県→奈良県→京都府と周り、各地の観光名所を多いに楽しんだ。自身でも47都道府県を制覇し、次なる旅行の設計の指針ともなった。業務は中期展望を占うコアプロジェクトに参加。周囲の社員に混ざって担当で唯一全ての会議に出席してファシリテートを行い、高いレベルで自身のスキルアップに努めた。業績評価も十分にしてもらい、手応えがある中未来を見据えて取り組み続けた。

7月

挙式の打ち合わせは月一度くらいであり、その度に確認や勉強事項が多く苦労しつつも、まだ余裕があった時期。出席者の予想を立てるために全員に声をかけ確認を進めるやり方は、完全に上司の影響を受けた結果だった。モノの収集と同時に7月下旬には国内最大級のフェスに参加。新しい感覚に感性が触発されつつ、以前から熱望していたシガーロスのライブにも足を運び音楽漬けな一月でもあった。

8月

2回目となる古河花火大会に酔いしれ、ふと興味を持ったBESSの展示場に何回か足を運んだ。同時に他の住宅展示場にも足を運んで話を聞いてみるが、まだ自分で考える時期としては早い問題と判断し、興味もそこそこに一旦考えを止めた。8月下旬には出身のサッカーチームの解散式に出席。当時の想い出が去来した。業務はお盆等が挟まり弾込め感が強かったが、同時に組織的な課題が顕在化しつつある時期であった。

9月

2つ目のイベントを立ち上げ下期への体制整理が進む中、本来期待された業務に従事しきれていないことへの葛藤があった時期。上司から財テクスキルも教わりつつ、資産配分の見直しを検討するが、優先順位は低い状態で据え置いた。結婚式への準備も本格的にスタート。プランと金額と代替手段のバランスを取りつつ、際限ない編集ソフトとの戦いに突入することになる

10月

信頼できる洋装師の元で2着目のビスポークを誂えつつ、式場と条件について交通整理をひたすら行う日々。同時に新婚旅行の行き先を欧州に定め、同時に一連の予算全容が見え始めた。ムービーやスライド制作に毎日追われながらも計画的にプロットした効果を感じながら進め、特段焦ることもなく着実に前に進んでいった。二次会の場所も決まり、全体像がこの月に完成した。

11月

友人の多大な協力で動画撮影・前撮りを完遂。幸運な人脈に感謝しつつ準備を推し進めた。全体での作業工程に優先度を付け、式場を説得できるような準備を行い打ち合わせに臨んだ。家の中での分業もある程度行い、妻の協力もあって比較的健康体で繁忙を乗り切った。2年前に行ったWEBサイト関連の業務も再び立ち上げ、より快適なUIを実現すべく邁進した。

12月

今年の総集月。二次会幹事と連携を取りつつ準備を進め、式場とは合意形成を支配人と行いディテールを詰めた。自作印刷物の発注に印刷屋に足を運び、定期的な忘年会を楽しみつつ、将来に通る異動を視野に入れてキャリアプランを見直した。Google Homeで時代の先端を感じ、カウントダウンジャパンで音楽に再び浸った。

 

以上が俯瞰した振り返り。2017年の目標は以下の通りだったけど、達成度はどうだろう?

◆専門的なスキルを活かすと同時に、全体を俯瞰しながら業務を巻き込み推進する。多様な切り口から物事を洞察し、無駄を省きつつファシリテートしていく。

◆お金回りに関する知識を付ける(財務・資産・税制等)

◆食・住への知識を深め、トータルでバランスの良いライフスタイル設計を目指す。

◆国内・海外最低一度ずつ旅行に行く。

◆内省のタイミングを必ず設け、複数人からの意見を元に改善を行う(特に健康面)。プライベートは前に進め、当人の意見を第一に設計する。

 

業務は次第点、プライベートはもう少し発展できたとは思うが、それ以外に達成したことも多く、次年度に持ち越して更なる高みを目指していきたい。ということで、2018年の目標は

◆与えられた裁量を上回りつつ、引き算での業務を遂行する。きめ細かく強弱を付けることで存在感を見せつけ、同時に惜しみなく知識を吸収する。

◆社会を広く捉え、世の中が回っている理由を多く見つける。

◆家計の資産配分を適正化し、「退場しない」資産運営を確率する。

◆料理・食材への造詣を深め、自身のセルフマネジメント力を向上させる。

◆30代を意識した持続発展できる家庭像を話し合い、機を捉えて物事に励む。

前に出すぎず存在感を出しつつ、物事の裏側や真実を広く浅く学ぶことで、ある程度の環境に耐えうる基礎力を引き続き養いたい。同時に家庭をマネジメントするための金融力や今後つきまとう食への造詣を深め、先行投資で後々有利に働くよう動いていきたい。